閉じる

こんにちは。神谷ハルです。

こんにちは。神谷ハルです。

<ここにある神の愛>

こんにちは。
初めまして、神谷ハルと申します。
 
先日、美容室に行った時のことです。

シェアしたいと思います。

大型ショッピングモールの中にある、

お手軽でお安くよく利用している美容室です。
 
四十代くらいの女性の美容師さんが櫛で髪をといてくれました。
その時、ふいに胸に迫ってくるものがありました。
この美容師さんの指から流れてくるものは、まぎれもない神の愛だと。
 
優しく髪を梳いてくれる 神の愛
カットをどうするのか私に希望を聞いてくれる 神の愛
丁寧に注意深く髪を触ってくれる 神の愛
 
私は溢れる熱い思いに、こぼれそうになる涙を必死に止めていました。
 
いまこの瞬間にある神の愛。
現れずにはいられない神の愛。
 
いまこの時私たちは神の愛とともにあるのですね。
もう私たちは光の中にいるのですね。
 
それを忘れてしまっていたのです。
私にとって神とは、とても遠い遠い、それは遠い存在でした。
 
決してそうではないと教えてくれたのは「奇跡のコース」でした。
 
真実を知らなければ、何が間違いなのかを捉えることは不可能です。
 
私はそれを「
奇跡のコース」で学びました。

 
 
2月からさなさんと共に「奇跡講座テキスト編」のWeb朗読会が始まります。
さなさんは長くACIM関西スタディグループを
責任もって続けてこられた尊敬する先輩でもあります。

 
さなさんとこの朗読会を心から楽しみたいと思っています。
 
ぜひ、皆さまもご一緒に楽しみましょう! 





ー 神谷ハル ー


2012年よりACIMを学ぶ。


2015年から毎週テキスト朗読会を開催。


気心の知れた仲間との朗読の時間を通し

テキストから励まされ、導かれ、

気づきの中で多くの奇跡の経験されてきました。


ハルさんの読まれるコースは優しく、そして強くて

その声に聞き入ってしまいます。


今まで気心の知れた仲間と朗読・分かち合いを続け

受け取ってきたものをもっと多くの方々とつながり

分かち合いたいという思いを

愛の表現としてweb朗読会を開催いたします。


どうぞよろしくお願いいたします。